トロイの木馬

18BJwpv2RVfCZQP2D4WaduZwef7sXFwP4L 電子メールウイルスを削除する


このページは、18BJwpv2RVfCZQP2D4WaduZwef7sXFwP4Lビットコインメールウイルスを削除するのに役立ちます。削除手順は、Windowsのすべてのバージョンで機能します。

この記事の最初の部分は機械の助けを借りて翻訳されました。 翻訳の誤りをお詫び申し上げます。

一部のユーザーは、受信した「メール詐欺」を報告し、次のメッセージを送信しました。

こんにちは!あなたは私を知らないかもしれませんし、なぜあなたはこの電子メールを受け取っているのだろうと思っていますか?この瞬間、私はあなたのアカウントをハッキングし、そこからメールを送りまし私はあなたのデバイスに完全にアクセスできます!今私はあなたのアカウントにアクセスできます!まあ、私は$ 990が私たちの小さな秘密の正確な価格だと信じています。あなたはBitcoinによる私のBTC住所:18BJwpv2RVfCZQP2D4WaduZwef7sXFwP4L(それはcAsEに敏感なので、コピーして貼り付けてください)注意:お支払いを行うには2日以内です。(この電子メールメッセージには特定のピクセルがあり、この瞬間にこの電子私がBitCoinを手に入れなければ、私は間違いなく、家族や続きなどあなたのすべての連絡先にビデオ録画を送ります。しかし、私が支払いを受けるとこれは非交渉可能なオファーですので、このメールメッセージに返信して私の個人的な時間を無駄にしないでください。次回は注意してください!より良いウイルス対策ソフトウェアを使用してください!さようなら!

18BJwpv2RVfCZQP2D4WaduZwef7sXFwP4Lという名前で知られている悪意のあるプログラムが現在システムのどこかに存在していると思われる場合は、現在のページにとどまり、この記事が提供する情報を読むことをお勧めします。ここでは、このマルウェアプログラムの詳細、潜在的な有害な能力、およびコンピューターからの削除に関するオプションについての重要な詳細を学ぶことができます。

18BJwpv2RVfCZQP2D4WaduZwef7sXFwP4L-詳細

ご存じかもしれませんが、18BJwpv2RVfCZQP2D4WaduZwef7sXFwP4Lはトロイの木馬感染です。通常のコンピューターウイルスとは異なり、この脅威はデータを複製しません。通常、この脅威を消滅させるには、最初のファイルとシステムエントリをすべて削除するだけで十分です。ただし、これはトロイの木馬であるため、おそらくデータとシステムレジストリエントリを非常によく隠すことができます。多くのトロイの木馬は、データ、およびタスクマネージャーで実行するプロセスに偽装を使用します。たとえば、18BJwpv2RVfCZQP2D4WaduZwef7sXFwP4Lのようなトロイの木馬のプロセスは、実際のOSプロセスの名前と同じまたはほぼ同一の名前を持っている場合があります。場合によっては、特定のシステムプロセスが実際にトロイの木馬に乗っ取られ、偽装として使用される可能性があります。これにより、実際の重要なシステムプロセスを台無しにすることなく、マルウェアプロセスを終了するのが非常に難しくなります。ほとんどのトロイの木馬のファイルについても同じことが言えます。トロイの木馬はシステムファイルの名前を持っているか、システムフォルダに隠されている可能性があります。この種の感染とうまく闘うには、作成されたガイドのすべての手順を正確に実行する必要があります。また、リンク先にあるプロのマルウェア対策プログラムを試すこともお勧めします。ガイド。

18BJwpv2RVfCZQP2D4WaduZwef7sXFwP4L-有害な能力

トロイの木馬は、コンピュータマルウェアの最も多機能な形態の1つです。多くの潜在的な用途と高い汎用性で知られています。このため、18BJwpv2RVfCZQP2D4WaduZwef7sXFwP4Lがリリースされたばかりであり、十分な調査が行われていないため、この脅威の正確な目的に関する具体的な情報を提供することはできません。ただし、過去に多くのトロイの木馬を扱ってきたため、このマルウェアカテゴリの代表者の潜在的な有害な能力についてのアイデアを提供できます。

スパイ行為は、トロイの木馬ファミリーの脅威の一般的な用途の1つです。それらのいくつかは、キーボードで入力したものにキーログを記録し、画面のスクリーンショットを撮り、直接スパイツールとしてウェブカメラを悪用して、ハッカーがあなたと部屋を直接見られるようにします。このような脅威の別の使用方法としては、バックドアツールがあります。この方法でトロイの木馬を使用すると、既に侵入したコンピュータに別のマルウェアを挿入できます。たとえば、ランサムウェアクリプトウイルスは、しばしばバックドア型トロイの木馬の助けを借りて配布されます。多くのトロイの木馬は、作成者にあなたのコンピューターへの直接アクセスを与えることもできます。当然のことながら、これにより、コンピューターが悪用される可能性の全世界が開かれます。システム内で18BJwpv2RVfCZQP2D4WaduZwef7sXFwP4Lが何をするかはわかりませんが、最初の機会に脅威を排除する必要があることは間違いありません。さもないと、結果が非​​常に深刻になる可能性があります。

概要 :

名称 18BJwpv2RVfCZQP2D4WaduZwef7sXFwP4L
種別 トロイの木馬 

 

危険レベル 高 ( この上なく非常に危険 )
感染症状  
感染経路
検出ツール

SpyHunterの マルウェア検出ツールは完全無料です。感染を駆除するには、完全版の購入が必要です。
SpyHunterに関する詳しい情報はこちら 、そしてアンインストールの仕方はこちら  をご覧ください。

18BJwpv2RVfCZQP2D4WaduZwef7sXFwP4L 電子メールウイルスを削除する

Step1

セーフモードで再起動する。( やり方はこちらをご覧ください )

Step2

これは最重要で最難関な部分です。 I誤って違うファイルを削除してしまうと、お使いのシステムが損傷し、二度と復元できなくなる恐れがあります。,
>> 完全 parasite スキャナー・駆除ツールSpyHunter をダウンロード

 

隠しファイルとフォルダーを全て表示しておく。

  • 大事な作業です。18BJwpv2RVfCZQP2D4WaduZwef7sXFwP4L による隠しファイルがあるかもしれません。

スタートキーとRキーを同時に押した後、appwiz.cpl と打ち込みOKをクリック。

appwiz

コントロールパネルに飛びます。怪しいエントリーはアンインストールするか削除してください。

検索ボックスに msconfig と入力し、Enter キーを押すと、ポップアップ ウィンドウが表示されます。

msconfig_opt

スタートアップのタブ内で、製造元が不明、または怪しいもののエントリーのチェックを外します。

  • 注意 : お持ちのパソコンに大きめな脅威 (ランサムウェアなど) があると感じる要素があれば、ここで全て確認しておきましょう。

Step3

スタートメニューを開き、ネットワーク接続を探し(Windows 10をお使いの場合は、Windowsボタンをクリックし、「ネットワーク接続」と打ち込みます。)、エンターキーを押します。

  1. ご使用のネットワークアダプタを右クリックし、「プロパティ

  2. 「インターネットプロトコル バージョン4 (ICP/IP)

  3. を選択し、「プロパティ」をクリック。

  4. DNS回線が、DNSサーバーを自動取得するように設定してあります。もしされてない場合はここで設定してください。

  5. 「詳細設定」をクリックし、DNSタブを選択。 ( もしボックスに何か表示されている場合) 全て消去し、OKを押します。

DNS

Step4

Ctrl + Shift + Escキーを同時に押し、「プロセス」タブを選びます。Google などで検索するか、このサイトのコメント欄で私たちに連絡をし、どれが危険性のあるものか見極めましょう。

警告: この手順をする前に、必ずこのガイドをよくお読みになってください!

警告!
Parasite を駆除する作業の中で、必要なシステムファイルやレジストリを削除したり、誤った操作をしてしまう恐れがあります。 誤って何かを削除するなど、ほんの小さなミスがシステムに影響する可能性があります。
完全 parasite 駆除ツール SpyHunter でこれを予防しましょう。

問題のプロセスを個別に右クリックし、「ファイルの場所を開く」をクリック。 そのフォルダを開いた後、そのプロセスを終了し、 行き着いたディレクトリを削除します。

malware-start-taskbar

Step5

Windows 検索ボックスに「Regedit」と入力し、エンターキーを押します。

Regedit」内でCtrlF キーを同時に押し、その18BJwpv2RVfCZQP2D4WaduZwef7sXFwP4Lの名前を入力。 右クリックし、それと同じような名前の入った項目を全て削除します。そういった表示がない場合、手動で以下のディレクトリに行き、削除 / アンインストールの作業をしてください。

  • HKEY_CURRENT_USER—-Software—–Random Directory
    ここに表示される項目は全て18BJwpv2RVfCZQP2D4WaduZwef7sXFwP4Lの可能性があるものです。どれが悪性のものか分からない場合は私たちにご連絡ください。
    HKEY_CURRENT_USER—-Software—Microsoft—-Windows—CurrentVersion—Run– Random
    HKEY_CURRENT_USER—-Software—Microsoft—Internet Explorer—-Main—- Random

何か問題が発生したら、忘れず私たちにご連絡ください。


Leave a Comment