Luckypushwinner ウィルス


Luckypushwinner

Luckypushwinnerは無防備なユーザーのブラウザに感染し、膨大な量のオンライン広告を発生させています。したがってLuckypushwinnerはブラウザハイジャッカーのカテゴリーに入り、その除去を確認することが推奨されます。

しかし、ブラウザハイジャッカーは危険なソフトウェアの種類ではありません。それを考えると、ウイルスやマルウェア(トロイの木馬、ランサムウェアなど)と混同してはいけません。Luckypushwinnerのようなハイジャッカーにはそのようなケースがよくあります。しかし実際には、このようなソフトウェアは様々な形であなたのシステムを危険にさらす可能性があり、それだけでもあなたのPCから削除する十分な理由になるはずです。

Luckypushwinnerがあなたのブラウジング体験全体に与える影響はさておきです。きっと、平穏にウェブを閲覧しようとしている時に飛び込んでくる数多くのポップアップやバナーに悩まされたことがあるのではないでしょうか。また、ページのリダイレクトが発生するようになったのであれば、Luckypushwinnerにはもう飽き飽きしていて、消えて欲しいと思っていることでしょう。

このようなソフトウェアがブラウザにもたらす他の非常に刺激的な効果には、デフォルトの検索エンジンとブラウザのホームページに加えられた変更があります。これらは、特定のWebサイトを宣伝し、そこへのトラフィックを増やすことを意図して行われることが多い。しかし、このようなブラウザの設定は、エンドユーザーに何のメリットもなく強制的に行われているという事実を正当化するものではありません。

したがって、ChromeやFirefox、その他の一般的なブラウザの設定を復元したい場合は、LuckypushwinnerをOSから削除する必要があります。このハイジャッカーの特定のコンポーネントを削除しないと、せっかくの努力が無駄になってしまうので、これは特定の方法で行う必要があります。このページでは、お使いのコンピュータからこのブラウザハイジャッカーを削除する方法を正確に示す詳細な削除ガイドを見つけることができますので、必ず説明通りの手順に従ってください。

Luckypushwinner ウイルス

ほとんどの場合、ユーザーはLuckypushwinner Virusのようなブラウザ・ハイジャッカーをどのようにして契約したのかについて、全く手掛かりを得ることができません。これは、Luckypushwinner Virusの開発者が、Luckypushwinner Virusが配布され、実際にエンドユーザーに届くようにするために、陰険で裏のある技術を利用しているからです。

最も一般的なケースとしては、プログラムのバンドル化が挙げられます。これは、様々なソフトウェアをまとめてパッケージ化する方法で、通常、メインとなるインストールは1つで、残りのものはオプションとしてセットアップに追加されます。つまり、最近ダウンロードしたプログラムの自動インストールやデフォルトインストールを実行すると、開発者が追加したコンポーネントも自動的にインストールされてしまうのです。

これを防ぐためには、より詳細な詳細設定(カスタムと呼ばれることもあります)を選択することです。これにより、インストールプロセスのステップ数が増え、そのうちの1つはセットアップに含まれる追加コンポーネントを開示することになります。また、インストールを丁重にお断りすることもできます。

概要 :

名称 Luckypushwinner
種別 アドウェア  (Adware) / ブラウザ ハイジャッカー
検出ツール

Luckypushwinner ウイルスの除去

Luckypushwinnerを素早く削除するには、次のことを試してみてください。

  1. ブラウザの設定を開き、「その他のツール」(またはブラウザによっては「アドオン」)を選択します。
  2. 次に、「拡張機能」タブをクリックします。
  3. Luckypushwinnerの拡張機能(その他の見慣れないものも含む)を探します。
  4. Luckypushwinnerの名前の横にあるThrash BinアイコンをクリックしてLuckypushwinnerを削除します。
  5. 確認の上、Luckypushwinnerとその他の不審なアイテムを取り除きます。

この方法がうまくいかない場合は、以下の詳細なLuckypushwinnerの削除ガイドに従ってください。


Step1

セーフモードで再起動してください(手順は英語ガイドを参照)。

Step2

隠しファイルとフォルダーを全て表示しておく。

  • 大事な作業です。Luckypushwinner による隠しファイルがあるかもしれません。

スタートキーとRキーを同時に押した後、appwiz.cpl と打ち込みOKをクリック。

appwiz

コントロールパネルに飛びます。怪しいエントリーはアンインストールするか削除してください。

検索ボックスに msconfig と入力し、Enter キーを押すと、ポップアップ ウィンドウが表示されます。

msconfig_opt

スタートアップのタブ内で、製造元が不明、または怪しいもののエントリーのチェックを外します。

  • 注意 : お持ちのパソコンに大きめな脅威 (ランサムウェアなど) があると感じる要素があれば、ここで全て確認しておきましょう。

Step3

スタートメニューを開き、ネットワーク接続を探し(Windows 10をお使いの場合は、Windowsボタンをクリックし、「ネットワーク接続」と打ち込みます。)、エンターキーを押します。

  1. ご使用のネットワークアダプタを右クリックし、「プロパティ

  2. 「インターネットプロトコル バージョン4 (ICP/IP)

  3. を選択し、「プロパティ」をクリック。

  4. DNS回線が、DNSサーバーを自動取得するように設定してあります。もしされてない場合はここで設定してください。

  5. 「詳細設定」をクリックし、DNSタブを選択。 ( もしボックスに何か表示されている場合) 全て消去し、OKを押します。

DNS

Step4

ブラウザのショートカットを右クリックし、「プロパティ」を選択。

メモ ここではGoogle Chromeを使ってお見せしましたが、Firefox IEMicrosoft Edgeにも対応しています。

browser-hijacker-taskbar-properties

「プロパティ」から「ショートカット」を選び、「ターゲット」欄の .exe 以降のものを全て消去します。

Browser Hijacker Removal Instructions

ie9-10_512x512 Internet ExplorerからLuckypushwinner を駆除する方法:

Internet Explorer を起動後 IE GEAR をクリックし、「アドオンの管理」を選択。

pic 3

危険性のあるものを見つけ、「無効」に設定します。  から—–「インターネット オプション」を選び、URLをご使用のものに変更し (ハイジャックされた場合) 、「適用」を押します。

firefox-512 FirefoxからLuckypushwinner を駆除する方法:

Firefoxを起動後 mozilla menu をクリックし、「アドオン」から「拡張機能」を選択します。

pic 6

アドウェア、マルウェアを探し、「削除」をクリック。
chrome-logo-transparent-background

ChromeからLuckypushwinner を駆除する方法:

Chromeを終了し、 C:/Users/!!!!USER NAME!!!!/AppData/Local/Google/Chrome/User Data 
を閲覧すると、中に「Default」というフォルダがあります。

Rename the Folder to Backup Default

ファイルネームを「Backup Default

に変え、Chromeを再起動します。

  • この段階でLuckypushwinner Chromeから消えている状態ですが、システム再起動時にまたLuckypushwinnerが現れることがないよう、ガイドを全て読んだ上、正しい手順を踏んでください。

Step5

Ctrl + Shift + Escキーを同時に押し、「プロセス」タブを選びます。Google などで検索するか、このサイトのコメント欄で私たちに連絡をし、どれが危険性のあるものか見極めましょう。

警告: この手順をする前に、必ずこのガイドをよくお読みになってください!

問題のプロセスを個別に右クリックし、「ファイルの場所を開く」をクリック。 そのフォルダを開いた後、そのプロセスを終了し、 行き着いたディレクトリを削除します。

malware-start-taskbar

Step6

Windows 検索ボックスに「Regedit」と入力し、エンターキーを押します。

Regedit」内でCtrlF キーを同時に押し、そのLuckypushwinnerの名前を入力。 右クリックし、それと同じような名前の入った項目を全て削除します。そういった表示がない場合、手動で以下のディレクトリに行き、削除 / アンインストールの作業をしてください。

  • HKEY_CURRENT_USER—-Software—–Random Directory
    ここに表示される項目は全てLuckypushwinnerの可能性があるものです。どれが悪性のものか分からない場合は私たちにご連絡ください。
    HKEY_CURRENT_USER—-Software—Microsoft—-Windows—CurrentVersion—Run– Random
    HKEY_CURRENT_USER—-Software—Microsoft—Internet Explorer—-Main—- Random

何か問題が発生したら、忘れず私たちにご連絡ください。

blank

About the author

blank

Valentin Slavov

Leave a Comment