Ne04 ウイルス


Ne04

Ne04はブラウザハイジャッカープログラムであり、お客様のブラウジングプログラムに強制的に変更を加えることができることから、その名が付けられました。Ne04は、Chrome、Firefox、Edgeなどのほとんどの一般的なブラウザに影響を与えます。そして、いったんお使いのブラウザに統合されると、通常、プロモーションや広告コンテンツをより効果的に生成するために、その設定の一部を変更します。

例えば、いつも使っているホームページが変更されていることに気づくでしょう。そしてすぐに、デフォルトの検索エンジンに代わって、見慣れない新しい検索エンジンが表示されていることにも気づくでしょう。そして、オンライン広告の数が大幅に増えていることにも気づくでしょう。ポップアップ、バナー、テキストリンク、カラフルなボックスメッセージなどが、画面のあちこちにランダムに表示されます。

では、どのようにしてこれらすべてに効果的に対処するのでしょうか?Ne04があなたのブラウザにもたらしている大惨事に対する解決策はただひとつ、それを取り除くことです。そのために、以下に簡単な削除ガイドを用意しました。

Ne04は私のシステムにとって脅威となりますか?

Ne04はウイルスと間違われることが非常に多いのですが、皆さんにとって幸運なことに、実際のウイルスとは何の関係もありません。だからこそ、あなたのコンピュータに害を与えることはできません。しかし、トロイの木馬、ランサムウェア、ワーム、スパイウェアなどの本物の脅威にさらされる可能性があります。また、常にページのリダイレクトを行うため、感染したウェブサイトにアクセスしてマルウェアに汚染される危険性があります。さらに、サイバー犯罪者は悪意のあるプログラムをオンライン広告に挿入することができ(これをマルバーティ広告と呼びます)、あなたが1回クリックするだけでウイルスをダウンロードすることができます。

そのため、お客様のブラウジング習慣に注意を払うことの重要性を強調することができません。安全性が確認されたコンテンツにのみアクセスし、少しでも怪しいと思われるものには近づかないようにご注意ください。

Ne04やPoshukachのようなプログラムがお客様のシステムに及ぼすその他の望ましくない影響には、お客様のブラウジング活動を追跡し、お客様のウェブ検索、ソーシャルメディアでの活動、お客様が最も時間を費やすウェブサイトの種類などを監視することが含まれます。これらの情報は、ブラウザハイジャッカーのようなソフトウェアが、広告の流れを最適化し、個々のユーザーに合わせて調整するために収集します。しかし、これらの活動が歓迎されているわけではありません。

さらに、このようなバックグラウンドの活動は、CPUとRAMの大部分を必要とします。その結果、コンピューターの全体的なパフォーマンスが悪化したり、他のアプリケーションの動作に支障をきたす可能性があります。もちろん、広告を大量に生成することで、ブラウザが常にフリーズしたりクラッシュしたりすることもあります。

このようなことを我慢する必要はありませんので、あなたのPCをNe04から取り除くために必要なものはすべて用意されています。つまり、先ほど紹介した削除ガイドは以下にありますし、もしこの作業を自動的に完了させたいのであれば、特別な削除ツールも用意していますのでご利用ください。

概要 :

名称Ne04
種別 ブラウザ ハイジャッカー
検出ツール

Ne04 駆除


Step1

セーフモードで再起動してください(手順は英語ガイドを参照)。

Step2

隠しファイルとフォルダーを全て表示しておく。

  • 大事な作業です。Ne04  による隠しファイルがあるかもしれません。

スタートキーとRキーを同時に押した後、appwiz.cpl と打ち込みOKをクリック。

appwiz

コントロールパネルに飛びます。怪しいエントリーはアンインストールするか削除してください。

検索ボックスに msconfig と入力し、Enter キーを押すと、ポップアップ ウィンドウが表示されます。

msconfig_opt

スタートアップのタブ内で、製造元が不明、または怪しいもののエントリーのチェックを外します。

  • 注意 : お持ちのパソコンに大きめな脅威 (ランサムウェアなど) があると感じる要素があれば、ここで全て確認しておきましょう。
Step3

スタートメニューを開き、ネットワーク接続を探し(Windows 10をお使いの場合は、Windowsボタンをクリックし、「ネットワーク接続」と打ち込みます。)、エンターキーを押します。

  1. ご使用のネットワークアダプタを右クリックし、「プロパティ
  2. →「インターネットプロトコルバージョン4 (ICP/IP)
  3. を選択し、「プロパティ」をクリック。
  4. DNS回線が、DNSサーバーを自動取得するように設定してあります。もしされてない場合はここで設定してください。
  5. 「詳細設定」をクリックし、DNSタブを選択。 ( もしボックスに何か表示されている場合) 全て消去し、OKを押します。
DNS
Step4

ブラウザのショートカットを右クリックし、「プロパティ」を選択。

メモここではGoogle Chromeを使ってお見せしましたが、Firefoxや IE、Microsoft Edgeにも対応しています。

browser-hijacker-taskbar-properties

「プロパティ」から「ショートカット」を選び、「ターゲット」欄の.exe 以降のものを全て消去します。

Browser Hijacker Removal Instructions

ie9-10_512x512 Internet ExplorerからNe04 を駆除する方法:

Internet Explorer を起動後 IE GEAR をクリックし、「アドオンの管理」を選択。

pic 3

危険性のあるものを見つけ、「無効」に設定します。 から—–> 「インターネット オプション」を選び、URLをご使用のものに変更し (ハイジャックされた場合) 、「適用」を押します。

FirefoxからNe04 を駆除する方法:

Firefoxを起動後、 mozilla menu をクリックし、「アドオン」から「拡張機能」を選択します。

pic 6

アドウェア、マルウェアを探し、「削除」をクリック。

ChromeからNe04 を駆除する方法:

Chromeを終了し、 C:/Users/!!!!USER NAME!!!!/AppData/Local/Google/Chrome/User Data 
を閲覧すると、中に「Default」というフォルダがあります。

Rename the Folder to Backup Default

ファイルネームを「Backup Default

に変え、Chromeを再起動します。

  • この段階でNe04 はChromeから消えている状態ですが、システム再起動時にまたNe04 が現れることがないよう、ガイドを全て読んだ上、正しい手順を踏んでください。
Step5

Ctrl + Shift + Escキーを同時に押し、「プロセス」タブを選びます。Google などで検索するか、このサイトのコメント欄で私たちに連絡をし、どれが危険性のあるものか見極めましょう。

警告: この手順をする前に、必ずこのガイドをよくお読みになってください!

問題のプロセスを個別に右クリックし、「ファイルの場所を開く」をクリック。 そのフォルダを開いた後、そのプロセスを終了し、 行き着いたディレクトリを削除します。

malware-start-taskbar
Step6

Windows 検索ボックスに「Regedit」と入力し、エンターキーを押します。

Regedit」内でCtrlF キーを同時に押し、そのNe04 の名前を入力。右クリックし、それと同じような名前の入った項目を全て削除します。そういった表示がない場合、手動で以下のディレクトリに行き、削除 / アンインストールの作業をしてください。

  • HKEY_CURRENT_USER—-Software—–Random Directory
    ここに表示される項目は全てNe04 の可能性があるものです。どれが悪性のものか分からない場合は私たちにご連絡ください。
    HKEY_CURRENT_USER—-Software—Microsoft—-Windows—CurrentVersion—Run– Random
    HKEY_CURRENT_USER—-Software—Microsoft—Internet Explorer—-Main—- Random

何か問題が発生したら、忘れず私たちにご連絡ください。

blank

About the author

blank

Valentin Slavov

Leave a Comment