Typiccor.com ウイルス


Typiccor.com

Typiccor.comは、ブラウザの操作方法に影響を与えるブラウザハイジャックソフトウェアアプリケーションです。最も一般的には、Typiccor.comはブラウザのデフォルトの検索エンジンを、スポンサー付きの検索結果を提供する検索エンジンに置き換えることで、検索結果を変更します。

あなたが直面しているブラウザハイジャッカーは、Chrome、Firefox、Safariなどの人気ブラウザに影響を与えるように特別に設計されており、ホームページを変更したり、デフォルトの検索エンジンを置き換えたり、ユーザーを異なるプロモーションページにリダイレクトしたりします。この種のソフトウェアのもう一つの特徴は、特定の製品やサービスを宣伝するポップアップ、バナー、ボックス通知、その他の派手なオンライン広告の形で何百もの広告を配信することです。

Typiccor.comとPoshukachの活動は、単なるブラウジングのイライラに過ぎないように見えるかもしれませんが、多くのウェブユーザーにとっては非常に気になる存在であり、ウイルスに感染している可能性を疑わせるものです。幸いなことに、あなたが扱っているのはウイルスではなく、システム内にトロイの木馬やランサムウェアがあるわけでもありません。さらに、Typiccor.comをアンインストールして、その潜在的に不要なブラウザの変更を影響を受けた可能性のあるブラウザから削除するのに役立つ削除ガイドを提供します。

Typiccor.comウイルス

Typiccor.comウイルスは、1つまたは複数の有害な目的のために開発されたソフトウェアであり、被害者のコンピュータに侵入すると実行されます。実際のコンピュータの脅威の例としては、いわゆるトロイの木馬や、非常に問題の多いランサムウェアの感染などがあり、通常はステルスでシステムに侵入し、ファイルやコンピュータに大きなダメージを与えます。

一方、Typiccor.comのようなブラウザハイジャッカーは、様々な種類の広告を生成してユーザーの画面に表示し、その広告をクリックしてもらうことを目的として作られたプログラムです。このようなプログラムの開発者には犯罪的な意図はなく、コンピュータに害を与えることにも興味はありません。むしろ、ペイパー・クリックと呼ばれる非常に広く普及しているオンライン・ビジネス・モデルのおかげで、誰かが表示された広告をクリックすると収益を得ることに興味があります。したがって、ほとんどのハイジャッカー・アプリは、通常、ブラウジング・セッション中にできるだけ多くの広告を表示し、ユーザーの検索をペイ・パー・クリック・コマーシャルのあるサイトにリダイレクトしようとします。このような積極的なオンライン広告活動は違法ではありませんが、ほとんどのウェブユーザーにとっては不要なものと考えられます。

Typiccor.comとは

実際、画面上にポップアップメッセージやバナー、リダイレクトリンクが常に生成されていると、時間の経過とともに全体的なウェブブラウジング体験やマシンのパフォーマンスに影響を与え始めるかもしれません。例えば、Typiccor.comをすぐにアンインストールせずにしばらくそのままにしておくと、ブラウザの読み込みに時間がかかったり、コンピュータが何度もフリーズするようになることがあります。これは、ハイジャッカーが広告生成プロセスを実行するために大量のシステムリソースを必要とする可能性があるためです。

さらに、ブラウザハイジャッカーに関しては、見過ごせないもう一つの側面があります。ランサムウェアやトロイの木馬のような悪意のある能力を持っていないにもかかわらず、これらのソフトウェアは時々誤解を招くような広告を表示し、そのような脅威が潜んでいるウェブ上の場所へとリダイレクトさせることがあります。もちろんTypiccor.comのようなプログラムが意図的にそのようなことをすることはありませんが、悪意のある広告は常に通常の広告の流れの中に忍び込むことができ、たまたま誤ってクリックしてしまった場合には、ウイルスがあなたを危険にさらしても気づかないかもしれません。したがって、このシナリオを避けるための最善の方法は、広告の発生源を取り除き、ウェブブラウザの制御権を取り戻すことです。

概要 :

名称Typiccor.com
種別ブラウザ ハイジャッカー
危険レベル中 ( ランサムウェアほどの脅威はないものの、リスクは十分にあります )
感染症状 すべてのサイトやページに表示される侵入型広告は、お使いのコンピュータにハイジャック犯がインストールされていることを確実に示すものです。
感染経路大ざっぱな添付ファイルとclickbaitダウンロードプロンプト、およびソフトウェアバンドルを含むスパムメッセージ。
検出ツール

SpyHunterの マルウェア検出ツールは完全無料です。感染を駆除するには、完全版の購入が必要です。
SpyHunterに関する詳しい情報はこちら 、そしてアンインストールの仕方はこちら  をご覧ください。

Typiccor.com 駆除


Step1

セーフモードで再起動してください(手順は英語ガイドを参照)。

Step2

隠しファイルとフォルダーを全て表示しておく。

  • 大事な作業です。Typiccor.com による隠しファイルがあるかもしれません。

スタートキーとRキーを同時に押した後、appwiz.cpl と打ち込みOKをクリック。

appwiz

コントロールパネルに飛びます。怪しいエントリーはアンインストールするか削除してください。

検索ボックスに msconfig と入力し、Enter キーを押すと、ポップアップ ウィンドウが表示されます。

msconfig_opt

スタートアップのタブ内で、製造元が不明、または怪しいもののエントリーのチェックを外します。

  • 注意 : お持ちのパソコンに大きめな脅威 (ランサムウェアなど) があると感じる要素があれば、ここで全て確認しておきましょう。
Step3

スタートメニューを開き、ネットワーク接続を探し(Windows 10をお使いの場合は、Windowsボタンをクリックし、「ネットワーク接続」と打ち込みます。)、エンターキーを押します。

  1. ご使用のネットワークアダプタを右クリックし、「プロパティ
  2. →「インターネットプロトコルバージョン4 (ICP/IP)
  3. を選択し、「プロパティ」をクリック。
  4. DNS回線が、DNSサーバーを自動取得するように設定してあります。もしされてない場合はここで設定してください。
  5. 「詳細設定」をクリックし、DNSタブを選択。 ( もしボックスに何か表示されている場合) 全て消去し、OKを押します。
DNS
Step4

ブラウザのショートカットを右クリックし、「プロパティ」を選択。

メモここではGoogle Chromeを使ってお見せしましたが、Firefoxや IE、Microsoft Edgeにも対応しています。

browser-hijacker-taskbar-properties

「プロパティ」から「ショートカット」を選び、「ターゲット」欄の.exe 以降のものを全て消去します。

Browser Hijacker Removal Instructions

ie9-10_512x512 Internet ExplorerからTypiccor.com を駆除する方法:

Internet Explorer を起動後 IE GEAR をクリックし、「アドオンの管理」を選択。

pic 3

危険性のあるものを見つけ、「無効」に設定します。 から—–> 「インターネット オプション」を選び、URLをご使用のものに変更し (ハイジャックされた場合) 、「適用」を押します。

FirefoxからTypiccor.com を駆除する方法:

Firefoxを起動後、 mozilla menu をクリックし、「アドオン」から「拡張機能」を選択します。

pic 6

アドウェア、マルウェアを探し、「削除」をクリック。

ChromeからTypiccor.com を駆除する方法:

Chromeを終了し、 C:/Users/!!!!USER NAME!!!!/AppData/Local/Google/Chrome/User Data 
を閲覧すると、中に「Default」というフォルダがあります。

Rename the Folder to Backup Default

ファイルネームを「Backup Default

に変え、Chromeを再起動します。

  • この段階でTypiccor.com はChromeから消えている状態ですが、システム再起動時にまたTypiccor.comが現れることがないよう、ガイドを全て読んだ上、正しい手順を踏んでください。
Step5

Ctrl + Shift + Escキーを同時に押し、「プロセス」タブを選びます。Google などで検索するか、このサイトのコメント欄で私たちに連絡をし、どれが危険性のあるものか見極めましょう。

警告: この手順をする前に、必ずこのガイドをよくお読みになってください!

問題のプロセスを個別に右クリックし、「ファイルの場所を開く」をクリック。 そのフォルダを開いた後、そのプロセスを終了し、 行き着いたディレクトリを削除します。

malware-start-taskbar
Step6

Windows 検索ボックスに「Regedit」と入力し、エンターキーを押します。

Regedit」内でCtrlF キーを同時に押し、そのTypiccor.comの名前を入力。右クリックし、それと同じような名前の入った項目を全て削除します。そういった表示がない場合、手動で以下のディレクトリに行き、削除 / アンインストールの作業をしてください。

  • HKEY_CURRENT_USER—-Software—–Random Directory
    ここに表示される項目は全てTypiccor.comの可能性があるものです。どれが悪性のものか分からない場合は私たちにご連絡ください。
    HKEY_CURRENT_USER—-Software—Microsoft—-Windows—CurrentVersion—Run– Random
    HKEY_CURRENT_USER—-Software—Microsoft—Internet Explorer—-Main—- Random

何か問題が発生したら、忘れず私たちにご連絡ください。

blank

About the author

blank

Valentin Slavov

Leave a Comment