Windefender Alert Pop-up「ウイルス」を削除します (2019年1月更新)

 


  

この記事の最初の部分は機械の助けを借りて翻訳されました。 翻訳の誤りをお詫び申し上げます。

このページはWindefender「ウイルス」を削除するのに役立ちます。我々の削除手順は、Chrome、Firefox、Internet Explorer、およびすべてのバージョンのWindowsで機能します。あなたがあなたのコンピュータを安全にしたいのなら、それはスパイウェア、ランサムウェア、トロイの木馬感染症と様々な種類のウイルスのような様々な形態のマルウェアからそれを保護することが重要です。しかし、これらはあなたが遭遇するかもしれない問題のあるソフトウェアの唯一の形ではありません。実際には、ブロートウェア、アドウェア、ブラウザハイジャッカーなど、さまざまな種類のソフトウェアがあります。これらは、今述べたマルウェアの脅威ほど危険ではありませんが、特に大歓迎です。特定のコンピュータ上で。この記事では、Windefenderについてお伝えします。これは、Chrome、Firefox、Opera、その他の一般的なブラウザをターゲットとし、後でさまざまな種類の広告メッセージであふれ、ページリダイレクトを引き起こして知られるブラウザハイジャッカーアプリです。検索エンジンのツール、ホームページのアドレス、ツールバーのボタンなどに手を加える。結局のところ、あなたが確かにあなたのブラウジングプログラムの中にいることを楽しんでいないであろうソフトウェアのかなりいらいらさせる部分。それでも、あなたはこのページにいます。Windefenderに関する私たちの記事を読んでいるので、あなたはすでにこの気の利いたアプリに遭遇し、それをあなたのコンピュータにインストールさせたことを意味します。この場合、私たちはあなたにいくつかの良いニュースがあるかもしれません – あなたが下に見つけることができる私たちの除去ガイドに、私たちはあなたにどうやってpesky Windefenderハイジャック犯をアンインストールするかについての情報を与えるでしょう。ガイドが複雑すぎる場合や、手動の手順では十分に対応できない場合に備えて、このタイプのソフトウェアを扱うための専門的なツールもあります。また、コメント欄に私たちを押しつけることで、不要なハイジャック犯の除去に関してあなたが抱くかもしれない質問をいつでも私たちに尋ねることができることを忘れないでください。

Windefender Alert Pop-up 「ウイルス」 駆除


Step1

セーフモードで再起動する。( やり方はこちらをご覧ください )

Step2

これは最重要で最難関な部分です。 I誤って違うファイルを削除してしまうと、お使いのシステムが損傷し、二度と復元できなくなる恐れがあります。,
>> 完全 parasite スキャナー・駆除ツールSpyHunter をダウンロード

 

隠しファイルとフォルダーを全て表示しておく。

  • 大事な作業です。Windefender による隠しファイルがあるかもしれません。

スタートキーとRキーを同時に押した後、appwiz.cpl と打ち込みOKをクリック。

appwiz

コントロールパネルに飛びます。怪しいエントリーはアンインストールするか削除してください。

検索ボックスに msconfig と入力し、Enter キーを押すと、ポップアップ ウィンドウが表示されます。

msconfig_opt

スタートアップのタブ内で、製造元が不明、または怪しいもののエントリーのチェックを外します。

  • 注意 : お持ちのパソコンに大きめな脅威 (ランサムウェアなど) があると感じる要素があれば、ここで全て確認しておきましょう。

Step3

スタートメニューを開き、ネットワーク接続を探し(Windows 10をお使いの場合は、Windowsボタンをクリックし、「ネットワーク接続」と打ち込みます。)、エンターキーを押します。

  1. ご使用のネットワークアダプタを右クリックし、「プロパティ

  2. 「インターネットプロトコル バージョン4 (ICP/IP)

  3. を選択し、「プロパティ」をクリック。

  4. DNS回線が、DNSサーバーを自動取得するように設定してあります。もしされてない場合はここで設定してください。

  5. 「詳細設定」をクリックし、DNSタブを選択。 ( もしボックスに何か表示されている場合) 全て消去し、OKを押します。

DNS

Step4

ブラウザのショートカットを右クリックし、「プロパティ」を選択。

メモ ここではGoogle Chromeを使ってお見せしましたが、Firefox IEMicrosoft Edgeにも対応しています。

browser-hijacker-taskbar-properties

「プロパティ」から「ショートカット」を選び、「ターゲット」欄の .exe 以降のものを全て消去します。

ie9-10_512x512 Internet ExplorerからWindefender を駆除する方法:

Internet Explorer を起動後 IE GEAR をクリックし、「アドオンの管理」を選択。

pic 3

危険性のあるものを見つけ、「無効」に設定します。  から—–「インターネット オプション」を選び、URLをご使用のものに変更し (ハイジャックされた場合) 、「適用」を押します。

firefox-512 FirefoxからWindefender を駆除する方法:

Firefoxを起動後 mozilla menu をクリックし、「アドオン」から「拡張機能」を選択します。

pic 6

アドウェア、マルウェアを探し、「削除」をクリック。
chrome-logo-transparent-background

ChromeからWindefender を駆除する方法:

Chromeを終了し、 C:/Users/!!!!USER NAME!!!!/AppData/Local/Google/Chrome/User Data 
を閲覧すると、中に「Default」というフォルダがあります。

Rename the Folder to Backup Default

ファイルネームを「Backup Default

に変え、Chromeを再起動します。

  • この段階でWindefender Chromeから消えている状態ですが、システム再起動時にまたWindefenderが現れることがないよう、ガイドを全て読んだ上、正しい手順を踏んでください。

Step5

Ctrl + Shift + Escキーを同時に押し、「プロセス」タブを選びます。Google などで検索するか、このサイトのコメント欄で私たちに連絡をし、どれが危険性のあるものか見極めましょう。

警告: この手順をする前に、必ずこのガイドをよくお読みになってください!

警告!
Parasite を駆除する作業の中で、必要なシステムファイルやレジストリを削除したり、誤った操作をしてしまう恐れがあります。 誤って何かを削除するなど、ほんの小さなミスがシステムに影響する可能性があります。
完全 parasite 駆除ツール SpyHunter でこれを予防しましょう。

問題のプロセスを個別に右クリックし、「ファイルの場所を開く」をクリック。 そのフォルダを開いた後、そのプロセスを終了し、 行き着いたディレクトリを削除します。

malware-start-taskbar

Step6

Windows 検索ボックスに「Regedit」と入力し、エンターキーを押します。

Regedit」内でCtrlF キーを同時に押し、そのWindefenderの名前を入力。 右クリックし、それと同じような名前の入った項目を全て削除します。そういった表示がない場合、手動で以下のディレクトリに行き、削除 / アンインストールの作業をしてください。

  • HKEY_CURRENT_USER—-Software—–Random Directory
    ここに表示される項目は全てWindefenderの可能性があるものです。どれが悪性のものか分からない場合は私たちにご連絡ください。
    HKEY_CURRENT_USER—-Software—Microsoft—-Windows—CurrentVersion—Run– Random
    HKEY_CURRENT_USER—-Software—Microsoft—Internet Explorer—-Main—- Random

何か問題が発生したら、忘れず私たちにご連絡ください。

警告!広告は必ずしも安全とは限りません。ランダムな邪魔な広告、バナー、ページのリダイレクト、ポップアップ、ポップアンダーなどでスパムが頻繁に発生している場合は、誤って(または意図的に)それらを開くことがあります。さて、これは一般的にあなたのシステムの安全性を直接脅かすものではありませんが、ハイジャック犯によってあなたに流される広告の品質に対する管理は非常に少ない可能性があるという事実を知っておく必要がありますあなたがハイジャック犯のアプリからあなたの方法を来る商業メッセージのいずれかと対話することはお勧めできません。トロイの木馬やランサムウェアなどの不正な形式のマルウェアでも、誤ったWebアドレスを使用している場合は、もちろん、曖昧または卑猥なWebサイトにはリンクしたくないでしょう。ハイジャック犯自身はあなたのコンピュータに害を与えることを意図しておらず、それらの目的はあなたのマシンを危険にさらすことではありません。それでも、自分のビジネスを考えてインターネットにいる間は、大ざっぱなコンテンツがブラウザにストリーミングされないように、広告を避けて広告のソースを削除することをお勧めします。

概要 :

名称 Windefender
種別 アドウェア  (Adware) / ブラウザ ハイジャッカー
危険レベル  ( ランサムウェアほどの脅威はないものの、リスクは十分にあります )
感染症状  
感染経路
検出ツール

SpyHunterの マルウェア検出ツールは完全無料です。感染を駆除するには、完全版の購入が必要です。
SpyHunterに関する詳しい情報はこちら 、そしてアンインストールの仕方はこちら  をご覧ください。


Leave a Comment