Windows上で 隠しファイルを表示する方法

Windows上で
隠しファイルを表示する方法

Windows XP Windows 2003

隠しファイル・フォルダーを閲覧するための手順

  1. 全てのWindowsを最小化または閉じ、デスクトップへ。

  2. 「マイ コンピュータ」アイコンをダブルクリックし、開きます。

  3. 「ツール」メニューを探し、その中の「フォルダ オプション」をクリック。

  4. 現れた新しいウィンドウ内の「表示」タブを選択。

  5. 「システム フォルダの内容を表示する」のボックスにチェックを入れます。

  6. 「ファイルとフォルダの表示」内の「全てのファイルとフォルダを表示する」のボックスにチェックを入れます。

  7. 「適用」を押した後、「OK

  8. をクリックし、ウィンドウを閉じます。

  1. コンピューターは設定完了され、全ての隠れたシステムファイル・フォルダーが表示されます。

Windows 7

  1. 画面右下の小さな長方形をクリックし、デスクトップへ。

  2. 画面左下のWindows ロゴ、Windowsスタート ボタンをクリックし、「スタート メニュー」を開きます。

  1. 右側の「コントロール パネル」メニューを開きます。

  1. そのメニュー内で 「フォルダー オプション」を選択。

  1. 「表示」タブをクリック。

  1. 「詳細設定」カテゴリー下の「ファイルとフォルダーの表示」を選択。

  2. 「全てのファイルとフォルダを表示する」のボックスにチェックを入れます。「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」のボックスにチェックを入れます。

  3. 「適用」を押した後、「OK

  4. をクリックし、メニューを閉じます。

  5. Windows 7 は設定完了され、全ての隠れたアイテムが表示されます。

Windows 8

  1. Windows 8 のスタート画面で「コントロール パネル」アプリをクリック。

  1. 開いた「コントロール パネル」内でスクロールダウンし、「設定」オプションを選択。

  2. すると馴染みのある外見のWindows 8 コントロール パネルが開き、そこで 「デスクトップのカスタマイズ」をクリック。

  3. 「フォルダー オプション」下の「ファイルとフォルダーの表示」をクリック。

  4. その中の「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」を選択。

  5. 「適用」を押した後、「OK

  6. をクリック。

  1. 完了!

Windows 10

  1. コンピューター上のフォルダーを一つ開きます。

  2. 画面左上「ファイル」「ホーム」「共有」「表示」の中の「表示」タブをクリック。

  3. タブ下の右側に「隠しファイル」というボックスがあるので、チェックを入れます。

  1. 完了!これでコンピューター中の隠しファイル・フォルダーを閲覧可能。

  2. (追記) 「隠しファイル」のボックスをもう一度クリックしチェックを外すと、全てのファイルを再び隠すことができます。
Was this guide helpful?