2022325luckyday ウイルス


2022325luckyday

2022325luckyday はブラウザハイジャックソフトウェアで、様々な広告、ポップアップ、自動リダイレクトであなたのウェブブラウジングを妨害する可能性があります。広告に加え、2022325luckydayはデフォルトのホームページを変更し、検索エンジンを変更し、画面上で特定のページの宣伝を始める可能性があります。

2022325luckyday Virus 487x1024

一般的な考えとは異なり、コンピュータのオペレーティングシステムやデータは 2022325luckyday から直接の危険にさらされることはありません。このソフトウェアは、ブラウザ・ハイジャッカー・ファミリーの他の多くと同様に、ユーザーのブラウザを乗っ取り、オンライン・プロモーションのためのツールに変えるよう設計されています。通常、2022325luckyday, Poshukach, Tinyurl5.ru のようなプログラムは合法的なソフトウェアのインストーラー内に含まれており、ハイジャッカーも同様に合法的なものとなっているのが一般的です。2022325luckyday のようなアプリケーションを Chrome、Safari、Firefox などのブラウザにインストールすることは、ソフトウェアのバンドルとして知られる手法のおかげで可能なのです。

ほとんどの場合、このようなアプリは様々な広告やポップアップの助けを借りて、特定のウェブサイト、検索エンジン、または異なるオンラインサービスを宣伝する傾向があります。また、ハイジャッカーは、ユーザーがウェブブラウザを使用している間に、別のウェブアドレスにリダイレクトすることもあります。これらの活動は、ユーザーのシステムに直接的な危険をもたらすものではないにもかかわらず、イライラさせたり、邪魔をしたりすることがあり、影響を受けたユーザーがそれらを開始する潜在的に不要なソフトウェアを削除したいと思う良い理由を与えています。

2022 ラッキー デー

2022 ラッキー デー ブラウザハイジャッカーがコンピュータにインストールされている場合、このソフトウェアを削除したいと思うもう一つの良い理由は、あなたのブラウザの検索エンジンが 2022 ラッキー デー にリダイレクトするように変更される可能性があるという事実です。さらに、あなたのブラウザの設定があなたの知らないうちに、あるいは同意なしに変更される可能性があり、これらの変更はブラウザの動作に大きな影響を与える可能性があります。突然の不要なページリダイレクト、ブラウジングを妨害するために画面に表示される邪魔なポップアップ広告、さらにはシステム内の問題 – ほとんどの場合、あなたが持っていない問題に対処できるはずの不明瞭なソフトウェアを売りつけるためのコンピュータの問題についての偽警告など、様々なブラウザの中断に気づくかもしれません。

これはハイジャッカーにとって標準的な操作手順であり、2022325luckydayも例外ではありません。そのため、このような不都合を避けるためには、2022325luckydayとそれに関連するハイジャッカー・コンポーネントをアンインストールすることが一番です。このページの2022325luckyday除去ガイドにあるような一連のステップを載せておきますので、参考にしてください。

オンラインの安全について考える

このハイジャッカーが大したことないと思っていても、そしてそれが引き起こす不便さを我慢していても、もっと危険なもののために削除する必要があることを認識することが重要です。

プログラム自体は危険ではないにもかかわらず、ハイジャッカーは他のもっと危険なソフトウェアがシステムに入り込むための入り口として使われることがあるのです。ご存知の通り、クリックベイト広告やオンラインポップアップは、サイバー犯罪者がトロイの木馬やランサムウェア、スパイウェアなどのウイルスやマルウェアを自由に配布するためにしばしば使用するため、最も安全なオンラインコンテンツとは言えないかもしれません。2022325luckyday のようなハイジャッカーはランダムなリンクや疑わしいウェブページにリダイレクトすることもあり、それらは上で述べたランサムウェア暗号ウイルスやスパイウェア・プログラムなど、より危険なソフトウェアパッケージを数多く配布するために使用されている可能性があります。このため、ハイジャッカーをアンインストールすることが最善の方法です。

概要 :

名称2022325luckyday
種別ブラウザ ハイジャッカー
危険レベル中 ( ランサムウェアほどの脅威はないものの、リスクは十分にあります )
検出ツール

2022325luckyday ウイルス削除する

Windowsのウイルスに感染している場合は、以下のガイドに進んでください。

Macのウイルスに感染している場合は、How to Remove Ads on Macガイドをご利用ください。

Androidのウイルスに感染した場合は、Androidマルウェア除去ガイドをご利用ください。

iPhoneウイルスに感染した場合は、iPhoneウイルス除去ガイドをご利用ください。


Step1

セーフモードで再起動してください(手順は英語ガイドを参照)。

Step2

隠しファイルとフォルダーを全て表示しておく。

  • 大事な作業です。2022325luckyday による隠しファイルがあるかもしれません。

スタートキーとRキーを同時に押した後、appwiz.cpl と打ち込みOKをクリック。

appwiz

コントロールパネルに飛びます。怪しいエントリーはアンインストールするか削除してください。

検索ボックスに msconfig と入力し、Enter キーを押すと、ポップアップ ウィンドウが表示されます。

msconfig_opt

スタートアップのタブ内で、製造元が不明、または怪しいもののエントリーのチェックを外します。

  • 注意 : お持ちのパソコンに大きめな脅威 (ランサムウェアなど) があると感じる要素があれば、ここで全て確認しておきましょう。
Step3

スタートメニューを開き、ネットワーク接続を探し(Windows 10をお使いの場合は、Windowsボタンをクリックし、「ネットワーク接続」と打ち込みます。)、エンターキーを押します。

  1. ご使用のネットワークアダプタを右クリックし、「プロパティ
  2. →「インターネットプロトコルバージョン4 (ICP/IP)
  3. を選択し、「プロパティ」をクリック。
  4. DNS回線が、DNSサーバーを自動取得するように設定してあります。もしされてない場合はここで設定してください。
  5. 「詳細設定」をクリックし、DNSタブを選択。 ( もしボックスに何か表示されている場合) 全て消去し、OKを押します。
DNS
Step4

ブラウザのショートカットを右クリックし、「プロパティ」を選択。

メモここではGoogle Chromeを使ってお見せしましたが、Firefoxや IE、Microsoft Edgeにも対応しています。

browser-hijacker-taskbar-properties

「プロパティ」から「ショートカット」を選び、「ターゲット」欄の.exe 以降のものを全て消去します。

Browser Hijacker Removal Instructions

ie9-10_512x512 Internet Explorerから2022325luckyday を駆除する方法:

Internet Explorer を起動後 IE GEAR をクリックし、「アドオンの管理」を選択。

pic 3

危険性のあるものを見つけ、「無効」に設定します。 から—–> 「インターネット オプション」を選び、URLをご使用のものに変更し (ハイジャックされた場合) 、「適用」を押します。

Firefoxから2022325luckyday を駆除する方法:

Firefoxを起動後、 mozilla menu をクリックし、「アドオン」から「拡張機能」を選択します。

pic 6

アドウェア、マルウェアを探し、「削除」をクリック。

Chromeから2022325luckyday を駆除する方法:

Chromeを終了し、 C:/Users/!!!!USER NAME!!!!/AppData/Local/Google/Chrome/User Data 
を閲覧すると、中に「Default」というフォルダがあります。

Rename the Folder to Backup Default

ファイルネームを「Backup Default

に変え、Chromeを再起動します。

  • この段階で2022325luckyday はChromeから消えている状態ですが、システム再起動時にまた2022325luckydayが現れることがないよう、ガイドを全て読んだ上、正しい手順を踏んでください。
Step5

Ctrl + Shift + Escキーを同時に押し、「プロセス」タブを選びます。Google などで検索するか、このサイトのコメント欄で私たちに連絡をし、どれが危険性のあるものか見極めましょう。

警告: この手順をする前に、必ずこのガイドをよくお読みになってください!

問題のプロセスを個別に右クリックし、「ファイルの場所を開く」をクリック。 そのフォルダを開いた後、そのプロセスを終了し、 行き着いたディレクトリを削除します。

malware-start-taskbar
Step6

Windows 検索ボックスに「Regedit」と入力し、エンターキーを押します。

Regedit」内でCtrlF キーを同時に押し、その2022325luckydayの名前を入力。右クリックし、それと同じような名前の入った項目を全て削除します。そういった表示がない場合、手動で以下のディレクトリに行き、削除 / アンインストールの作業をしてください。

  • HKEY_CURRENT_USER—-Software—–Random Directory
    ここに表示される項目は全て2022325luckydayの可能性があるものです。どれが悪性のものか分からない場合は私たちにご連絡ください。
    HKEY_CURRENT_USER—-Software—Microsoft—-Windows—CurrentVersion—Run– Random
    HKEY_CURRENT_USER—-Software—Microsoft—Internet Explorer—-Main—- Random

何か問題が発生したら、忘れず私たちにご連絡ください。

[facebook_like]

About the author

blank

George Slaine

Leave a Comment